40代でも美しくいたいなら│化粧品を使った驚きのケア

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲルの使い方

化粧水

オールインワンゲルは一個でしっかりスキンケアができる便利な化粧品です。化粧品代の節約もできて経済的です。オールインワンゲルだけだと乾燥が気になるという人は、その他の化粧水や美容液と併用するのがお勧めです。

詳細へ

年代に合わせたスキンケア

ウーマン

ビタミンC誘導体とは

40代は、肌質が急激に衰え乾燥やしみ、しわなど様々な肌の老化が起こりやすい年代です。そのため、今までとは違った化粧品の見直しが重要となります。匂いやメーカー重視で選んでいた化粧品は、含有成分や効果の方に重点を置いて選ぶようにすると、40代の肌に合わせた適切なスキンケアを行うことが出来ます。その中でも重要なのが、近年話題のビタミンC誘導体と呼ばれる化粧品です。ビタミンCの持つ美肌、美白成分を壊すことなく凝縮されたもので、皮膚内のコラーゲンを増加させ潤いを取り戻し、乾燥によるしわ、たるみを予防する働きがあります。化粧品には、「APPS」「リン酸アスコルビル」といった名称で記載されていることが多いですので、注意して見てみるようにしましょう。

抗酸化作用について

また、40代のスキンケアにおいて重要なポイントは、抗酸化作用というものです。人間の体は、加齢と共に肌だけでなく様々な部分が錆びついて、酸化してしまいます。それは、体内にある活性酸素と呼ばれる成分が原因となっています。この活性酸素を消去し、体の酸化を防ぐ働きのことを抗酸化作用と言います。抗酸化作用の高い化粧品を使うことで、肌の老化や乾燥によるトラブルを防ぐことが出来ます。抗酸化作用のある成分としては、フラーレンやレチノールといったものの他、近年話題の水素水などもその力を持っていると言われています。これらの成分の入った化粧品やサプリメントを積極的に摂取することで、40代の肌を生まれ変わらせることが出来るのです。

肌を入れ替える石鹸

石鹸

ピーリング石鹸はリンゴ酸やグリコール酸などの弱い酸で皮膚の表面の角質を溶かし、ターンオーバーを促進する効果があります。普通の石鹸より刺激が強いので、通常は1〜2日おきに使用し、就寝前に優しく洗顔するのがコツです。

詳細へ

自分で行うまつげケア

メイク

サロンに行くよりも安いということで、自分でまつエクを行う人が増えています。そのためのセルフまつエクセットも発売されています。はみ出た接着剤で炎症を起こす場合があるため、時間をかけて慎重に行うことが大事です。セットには、材料や道具が一通り揃っています。あらかじめ内容を確認してから購入すると安心です。

詳細へ